心のたなおろし 

2014, 08. 09 (Sat) 10:08

DSC_0833 (800x536)
高速バスで山梨から大阪梅田へ向かっています。
やりたかったことは、やりなれてくるといつしか不平不満の対象になってしまう。
そんなことに気づきました。飽きるとは違う感じです。

不平不満も認めて、そのことを感じたりいろんな見方をして味わってみると恵みを与えてもらっていること、それに出会ったときのことか想い浮かび、感謝したくなる気持ちが芽生えました。
忙しくても暇でも自分の心の中の棚卸をすることを大切にしたくなりました。

クリアリング・ア・スペースという言い方もします。心の空間作りや心の整理。
心の中にはいろんな体験が混ざっていて、自分の見方や捉え方の癖で変質するものです。

車窓の風景を見ながら、あれやこれやの記憶とその感じが浮かんできて、自然に整理されました。

感謝。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント