自己完結より他力を活用 

2018, 05. 13 (Sun) 23:27

わたしたちはからだもこころも自分の力だけではコントロールできません。
背中に手が届かないし、背後が見えないように。
意識はすべてをとらえられません。

誰か、何かの力を頼ると自分の力を超えたものが供給されます。

カウンセリングや整体をしていて、相手の嫌な気を受けてしまうことがあります。
大抵は問題ないのですが、
長期にわたったり複数のことがたまるとわたし一人の力では気を抜くことができません。

ここ最近は心配や怒気が重なってしまい、どうにもイライラしていました。

今日は、山梨市にあるはやぶさ温泉に湯治にいきました。

大地の氣が沸く温泉は、たまった疲れをとってリフレッシュするのに適しています。
はやぶさ温泉は湯量豊富なアルカリ単純泉の源泉かけ流しです。
1000M地中から湧いているのだそうです。

大地の力(他力)を借りて、ほっこりリフレッシュできました。

http://www.hayabusaonsen.net/

己の力を過信せずだれか何かの力を借りながら生きると極楽だと思った休日でした。

感謝


スポンサーサイト

帰省? 

2014, 08. 17 (Sun) 10:55

2014-08-09-14-55-29
2014-08-16-19-33-43
2014-08-16-19-37-24
2014-08-16-19-49-31


二週連続で関西に帰省。
海なし県の山梨県に住んでいるせいで、大阪に出ると海鮮が食べたくなるんです。
天満の春駒寿司に中央卸売市場の魚河岸たちばながお気に入り。
どちらも待ちが覚悟なところ。

アイラブ大阪グルメ。

自分の感覚に素直に生きる。


そのための責任は自分でとる。

自分にどういう約束をして生きるか。

これは立ち止まってよく考えてみるといいと思います。

できれば日常の生活空間から離れてみて。

お盆でもあるし、先祖との対話のつもりで自分のルーツを意識するというのもいいのではないでしょうか。

先祖から応援されている気になったりもします。

しっかり日常の生活に戻ることも忘れずに。

ごちそうさまでした。