スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝えると伝わる  

2016, 11. 09 (Wed) 06:31

11月富士

そこに行くだけで元気になれる。
私にとってそんな場所は富士を拝めるところ。
11月に入り紅葉がきれいです。

春日に行けば元気になれる!
そんな場所と存在として認知されたいと思います。
車の整備工場みたいに、こころとからだの定期点検。
さらには創造的なこころに変化できる場所というとしてもありたい。

先日、気光(きこう)整体療法の静岡セミナーに参加してきました。
気光整体は面白いです。
初めて体験された方は「へ~」と驚かれます。

言霊(ことだま)対話徒手確認というのが気光整体の根幹技術なのですが、
「腰や肩などの異常があるところは?」と手を当てて確認していくのです。
病院のMRIやレントゲンで確認してもわからないような内臓の異常までわかってしまいます。

体の異常は、精神的ストレスから自律神経が乱れることでも起こりますが、
「精神的ストレスの影響があれば〇〇で教えて」と口に出して手を当てていくと反応があります。

インターネット検索で日本語でキーワードを打ち込んで確定すると「ポン!」
と検索結果が出るような感覚でしょうか。
言葉でお伝えするのは難しいです。でも伝えていかなければなりません。

ある番組でテレビ通販のジャパネットたかたの元社長の高田明さんが、
はじめて購入されたお客さんのお宅訪問をしていました。
通販番組で買われた商品がどのように使われているか。
がリアルにわかった体験をされて気づきを得ていました。

もっとうまい伝え方があることや、お客さんの使用実感から商品開発のあり方を
気づいたようです。

伝わる技術を磨かなければならない。

この一言に私は、大きくうなずきました。

利用者に何がどう伝わるかを意識して活動をしなければ、
サービスを利用してもらいたくても届きません。

言葉や視覚その他の感性に伝わり、「それほしい!」と思ってもらえるよう
工夫をしていきたいと思いました。

気光整体とカウンセリングの二本柱でしているのは世の中私だけ。
じっくり味わって、「あ〜スッキリした」「悩んでいた答えが見えた」
と言ってもらいたいと思ってやっています。

週1日木曜日がメインの営業しかできないのがもったいない。
いずれ営業日を増やしていきたいと思います。

週1で必要なタイミングに合わなくてごめんなさい!!
という意味も込めて施術料の割引をしています。
下の傍線部をクリックしてご確認ください。

こころとからだのメインテナンスMENU


木曜日以外で応じられる場合もありますので、
お問い合わせください。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ご縁に感謝します。

こころとからだのカウンセリング春日

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 山梨県情報へ
にほんブログ村









スポンサーサイト

協力と応援 

2016, 06. 13 (Mon) 00:42

協力と応援を得られる関係がある人は人生の問題解決をしやすいでしょう。

どんな風に協力や応援をしてもらえたらいいかという注文をつけれたらなおよいでしょう。

時に逆効果の応援もあるので、こんな風に応援してくれたら助かるということまでお願いするのです。

応援する人も漠然とするより、応援をしやすいです。

それじゃ応援できないと言われるかもしれませんが。

自分が望む形の応援してくれる人を探すことも人間関係の練習と思えたらいいと思います。

親子関係や仕事の上下関係、仲間関係では暗黙のすれ違いで問題が悪化しています。

思いの確認は大事ですよ。

応援感謝です。
ピンときたら、こころとからだのカウンセリング春日 カウンセリングと整体の予約お待ちしています。

嘘から出る誠 

2014, 06. 03 (Tue) 02:13

2014-06-02-17-17-37


ウソの取り扱いは、最近考えてるトピックです。

カウンセリングをしていると、つじつまが合わないような、自分をよくみせようとする心が動いているようなときがあります。
どうしたものかな~。
直接、ウソはよくないよ~と伝えること違う気がしてました。

信頼してる先生の本には、来談者のウソを大切にする。
だって、ウソまでつかなければいけないだけ、そのウソは本当のものを抱えているから。
ウソをその人の成長に役立てたいなら、そのウソも含めてすべてその人全体のありのままの心を大切にすることだ。
ということが書かれています。

ウソをつかなければいけないときは多々あります。
ついつい、ついてしまうウソもあり後ろめたさを感じることもあります。

本音だけで人間関係や社会生活を送ると、お互いにとてもしんどいことになります。

ウソはいけませんということは、承知ですが、その人が何を言いたかったのかという気持ちをしっかり受け止めてあげることは、一段深い援助的なコミュニケーションだと思います。

ウソはその人の心の真実を表しているものと考えてあげてもいい。

嘘から出た誠という諺は生きていると先生は記されています。

休日のドライブ 

2014, 05. 31 (Sat) 20:34

今日は梨北へドライブ。
「おちゃのじかん」という自然食カフェでランチ。
自家製の糀や味噌を聞かせた野菜中心の美味しいメニューでした。
手作り糀をしてみたくなりました。
IMG_2409



カフェからの眺めも最高!
南アルプスの甲斐駒ケ岳や鳳凰三山(地蔵ヶ岳・観音岳・薬師岳)が木々の間から望める有難さ。
IMG_2430


番犬marronも拝んでいる?
IMG_2419



こんなところで体にやさしいものをいただき、森林浴をしてカウンセリングや整体をしてあげられたら、都会暮らしの人は滋養になるだろうな。


帰りには朝ドラの「花子とアン」のロケ地の看板を発見。
韮崎市の民族資料館にありました。
少女時代に花が父に連れられて、修和女学校に入るために連れて行かれた地元の教会でした。
学芸員さんに優しく説明されて、満足の見学でした。
IMG_2435


その後、
増冨温泉までドライブをして北杜の野草茶を購入したのと韮崎の井筒屋醤油で醤油と味噌を購入。
地のものを食べて滋養強壮。

エネルギー高めていきます。



 

移動 

2014, 02. 25 (Tue) 08:35

大雪の記憶がまだまだ鮮明な山梨にこれからまた向かいますとある面接を受けに。
朝の甲府行き高速バス、近鉄クリスタルライナーは乗客3名。座席指定だけど、"空いてるお好きな席どうぞ"とファミレスか!とツッコミたくなる案内をしていただきました。今回の帰りも含めて一ヶ月で5回の乗車。昼の移動は景色が楽しめてワクワクします。


阪神高速に乗ってると製薬会社のでかくてきれいなビルや病院が目に入ってきます。日本経済のホメオスタシスは製薬会社や化学薬品、そして医学によって均衡を保たれてるかのように感じます。それだけ薬品が人の身体に投与されているということでもあります。
感謝
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。